楽天に掲載されているランキング上位のグルメ・スイーツなどを紹介しています。 また『北海道で味わえる沖縄料理店』など、遠く離れていてもご当地グルメを味わえるお店も掲載してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新橋で味わえる】台湾料理のお店


【このお店の口コミ】
焼きあご塩らー麺 たかはしの美味しいラーメンを堪能し、今回は台湾麺線。

虎ノ門から移ったようです。

中華系は目がありませんが台湾料理って さほどなじみがなくて、どんなんだろうかぁといつか試してみようと思っていました。

店舗は 明るい感じ。

お持ち帰りなのでオーダーして待ちます。

頼んだのは魯肉飯『ルーローファン』¥500

煮玉子『黄身は トロトロっぽい』と細かく刻んだ豚肉で(今まで味わった事がない位)美味しく、おつまみになりそうな味わいだった。

ソースがちょうど良い感じにご飯に絡まって特有なスパイスっぽい味がクセになる感じだった。

スタッフさんの感じも良好で、この台湾のラーメン屋さんをよく知る人曰く、夜のおつまみも絶賛したいくらい素晴らしくおいしいとのことで、夜も訪問してみたいなぁ、と感じます。

例えどんなに満腹でもペロッと最後まで完食できちゃうほどハマッちゃうラーメンでした。新橋まで来て良かった (投稿者:こらふ さん)

採点(5点満点)…味3.3/雰囲気4.5/サービス3.8
利用金額…~¥1,999(ランチ)
スイーツライン
1軒目は行列長すぎ、2軒目も行列長すぎと立て続けに振られたので場所を新橋に移して足を運んだのが台湾麺線。

台湾麺線まであと少しのところで携帯メールで呼び出しがあって帰社のピンチに陥ってしまいそうでしたが、どうにか回避して台湾麺線に辿り着きました~

台湾に訪問したこともあるのですけれども、この料理を味わったことがなかったので、ドキドキしながら来店しました。

麺線と魯肉飯杏仁豆腐付きのセットをオーダー。待つこと2,3分。速攻できます。

かつおの出汁が香り立つトロまったりした汁に細めなそうめん。細さに仰天。

ほっぺがポヨンと落ちてしまうくらい美味しかった。

また魯肉飯。いやぁ、台湾でも涙が出るくらい美味しいお店といわれたところでいただいたけど、こっちの

ほうが圧倒的にほっぺがポヨンと落ちてしまうくらい美味しかったです。

何はともあれまた台湾麺線には再訪問させていただきます。 (投稿者:mu-minさん)

採点(5点満点)…味3.6/雰囲気4.1/サービス4.9
利用金額…~¥999(ランチ)
スイーツライン
要町の瑞鶴 環六本店にしようか、新小岩の肉玉そば おとどもいいかなぁと悩みに悩んで台湾麺線にレッツラゴー

若いころはラーメンの連食なんてチョロイもんだったのだが、最近はちょいきつくなってきたかな…

『麺線』という台湾オリジナルの麺は、日本で出しているところは殆どなく、そうそう楽しめません。

台湾好きの友人より紹介され、お邪魔することにしました。平日の19:00前後店に入る。

キュートなスタッフさんが迎え入れてくれました。

メニュー表を確認して皮蛋豆腐『550円』、夜市の鶏排『¥680』、5年ものの紹興酒をグラス『380円』をオーダー。

皮蛋豆腐はパクチーが乗っていて心がときめいてしまうくらい美味しい。  

鶏排は、まさに夜市で味わう鶏の唐揚げだった。

特有のスパイスがこれまたいい感じ。

紹興酒もとってもとってもフワフワ香って舌触りがよくて、ほろ酔いになりました。

干糸豆腐『480円』を追加オーダー。

この干糸豆腐サラダが、他の店のものは二度と手を付けまいと思ってしまうほどの美味でした。

ほんの少しお酢の味がして、口の中をあっさりさせてくれます。

ラストに『し麺線』をオーダー。

手のひらほどのサイズの器ですけれども、麺線、豚モツ、パクチーもキッチリ沈んでいます。

ドロッとした汁をすすると、カツオダシと舌がピリッとするくらい辛いアクセントが口の中に広がり、最高にうまい。

瞬く間にフィニッシュ。

心がときめいてしまうくらい美味しいかったのですけれども、若干塩気が濃厚かな?という感じがしました。

それにしても台湾麺線、凄いなぁ~食べてるそばから次から次へお客さんがやってきます。

最近訪問したラーメン屋においては第一位は味芳斎、第二位は集来、第三位は鶏ポタ ラーメン THANKかなぁ~いや、第一位は高田馬場の麺ダイニング 炎龍かなぁ~これが一位!と決めきれません…

台湾麺線(新橋)のラーメン、いい感じです~

先ほど食べたチョコがとっても残念だったから、味がいいラーメンで締めることができてほんとよかったです。 (投稿者:イエロバ さん)

採点(5点満点)…味4.1/雰囲気3.1/サービス3.9
利用金額…~¥1,999(夜)
スイーツライン
台湾麺線につく前、新小岩の肉玉そば おとど訪問時に会ったラーメンブロガーA氏がいらっしゃるではありませんか!

お持ち帰り台湾麺線セット ¥750(←多分)

阿宗麺線と比べると、カツオダシ・大蒜・ショウガがなめらかで、酢が少し強め。

マジヤバイうまさ!

ラーメンのおいしさと接客の質って比例することが殆ど。おかげで気持ちよくラーメンを楽しむことができました。 (投稿者:7トx さん)

採点(5点満点)…味3.3/雰囲気3.2/サービス3.4
利用金額…~¥999(ランチ)
スイーツライン
関連記事
大澤屋外観 【いきなり!黄金伝説。】
テレビや雑誌で紹介されたうどん・そばの口コミ

店名 台湾麺線
アクセス 新橋駅から歩いて10分
所在地 東京都港区新橋5-22-2(地図
電話番号 03-6435-6032
営業時間 11:00~14:00/17:30~22:00
定休日 土、日、祝日
予約特典があるかどうか
駐車場
メニュー
平均予算
周辺のお出かけスポット(遊び場)・名所・イベント

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。